development

紙のまち愛媛の製紙会社。

「縁の下の力持ち」

白川製紙は、お客様専用の特殊紙をつくります。
ニッチ分野、他との差別化、小ロット生産に強みを発揮、
お客様の製品の付加価値向上や、生産性向上に寄与します。
お客様の製品を構成する一部品として機能する紙、
そのような特殊紙を、お客様とともに開発してまいります。

お任せ下さい!

ご相談の流れ

商品開発のご相談~納品までのおおよその流れをご紹介いたします。

お問い合わせ

お問い合わせ

お客様の様々なニーズに合わせた製品開発をいたします。
まずはメールまたはお電話にてご連絡ください。

>お問い合わせフォームへ

下へ

打ち合わせ

営業担当がお客様を訪問いたします。ご希望の用途・機能・ご予算・納期を
もとに、検討資料を作成し、ご依頼内容の確認を行います。

打ち合わせ
下へ
試作

試作

素材、配合、生産条件などを検討し抄紙機をにてサンプルを作成します。
本番生産時の課題についても検討・改善を重ね、仕様を検討します。

下へ

品質確認

物性・性能試験を行い、品質の確認を行います。
より完成度の高い製品を生産するため、試験と試作を繰り返し行います。
愛媛県紙産業技術センターの試験機を使用)

品質確認
下へ
お見積り

お見積り

お客様に製品の仕上がりをチェックしていただき、その後お見積りを
作成させていただきます。

下へ

本番生産

万全の体制で本番の生産を行います。

本番生産

特殊紙開発のご相談・試作・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。